10月 18

「Re: [重要な電子メール]あなたのApple IDは2018年10月18日木曜日にロックされています」というタイトルのメールが届いた。

「ん?」と思って、
宛先を確認すると「undisclosed-recipients:;」宛ての同報メールで、
差出人を調べると 「jp-mailsecure.d5a41d8a396bb85113438dbd4ec5b94a@kimakklenlahanjing.com」からでした。
やっぱり Apple からじゃないのねー。

 

ついでに言えば、このメールが届いたメールアドレスでは、 「 Apple ID 」作ってないんだけどなぁ… 作ってない Apple ID をどうやってロックするんだろう??

まあ、明らかに「迷惑メール(spamメール)」なんだけれど、いつもより spam 判定スコアが低かったのが気になったのだよねぇ。
DKIM の信頼性をちょっと下げるしかないかなぁ…
そろそろメール判定基準を全体的に見直しする時期ということか…

ちなみにこんなメールです。

Safari で、差出人のドメインにアクセスしてみると「詐欺Webサイトの警告」が表示されたので、やっぱりなーと 即ブラックリストに追加しました。

Leave a Reply

preload preload preload